YAHOOビジネスエクスプレスのSEO効果はあるか?上位表示とメリットの検証【札幌市のセミナー情報】

サイトマップ
SEO対策WEBマーケティング講座
 

YAHOOビジネスエクスプレスのSEO効果はあるか?上位表示とメリットの検証

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - YAHOOビジネスエクスプレスのSEO効果はあるか?上位表示とメリットの検証

YAHOOビジネスエクスプレスはYAHOOカテゴリーに商用サイトを申請するサービスです。YAHOOビジネスエクスプレスは一般的な目的としてSEO効果を狙って利用する人が多いでしょう。YAHOOカテゴリーに登録するとSEO対策になると思っている人がお金を払ってYAHOO登録しているのが現状です。


YAHOOカテゴリーに登録されたとしても、カテゴリーからのアクセスが期待できる訳ではありません。それよりもSEO対策をする為に52500円の料金を払ってYAHOO登録しているのが現状なのです。


ずばりYAHOO登録のメリット


 ① YAHOOカテゴリーから半永久的に被リンクが受けられる
 ② 相互リンクが申し込まれやすくなる(被リンクが増える)
 ③ リンク集を設置する人はYAHOOカテゴリーを参考にする(被リンクが増える)
 ④ YAHOO登録サイトであるとアピールできる(安心感がある)


では本当にYAHOOビジネスエクスプレスはSEO効果があるのでしょうか。実際のYAHOOカテゴリーページにアクセスしてソースを見るとその実態が理解できます。以下が実際のカテゴリーページのソースです。


<li class="site">
<img src="http://i.yimg.jp/images/search/ten.gif" alt="サイト:" class="icon">
<strong class="name">
<a href="リンク先のドメイン" onmousedown="return catrd(this,'&l=SIT&sid=2076200448&ssid=2079800123&loc=13&sig=c6a336801015c085b5e6cc4833a50e28&rd=','','site');">サイト名</a>
<span class="num"></span></strong>
<span class="sep">-</span> <span class="abstr">サイト紹介文</span> </li><!--/.site-->


このソースで注目したい所はリンク先へのアンカータグ<a>の部分です。リンク先に直リンクしていることが理解できます。そしてリンク先をクリックした場合は、サイトにアクセスしたことをカウントしていますがカウントしたこと自体には意味はありません。


ここでもしアンカータグ<a>にnofollow属性が含まれていた場合は、リンク先へのSEO効果は無効になりますがnofollow属性は書かれていないのです。結論を言えば被リンクとしてのSEO効果は少なくてもあると考えていいでしょう。


被リンクとしてのSEO効果があるとは、1つの被リンクであると言う意味です。単純に言えば普通の被リンクであって、特別な被リンクでもないということです。ですからこのカテゴリーページの被リンクを買うのに52500円払っていると考えていいでしょう。


もちろんカテゴリー登録を済ませてしまえば、半永久的に被リンクを受けられる訳ですから、まったく意味がない訳ではありません。何十年も先まで登録されていると考えればサイトを制作したら取りあえずYAHOO登録を済ませた方がいいという考え方もできます。


もしこれ以外にYAHOOカテゴリーに特別なSEO効果があったとしても、それを確認する方法はありません。ただ昔よりはSEO効果がなくなったという事実があるだけです。


YAHOO登録のSEO効果は昔より落ちた


昔は確かにYAHOOカテゴリーのSEO効果がありました。YAHOO検索で上位になったサイトのほとんどがYAHOOカテゴリーに登録されていたからです。逆に言えばYAHOOカテゴリーに登録しなければ上位表示できない時代もあったのです。


しかし、現在のYAHOOカテゴリーはSEO効果が薄くなってしまったのは事実です。YAHOO登録だけすれば検索上位になる訳ではありません。むしろYAHOO登録しても検索上位なっていないサイトの方が多いでしょう。


YAHOO登録で得られる3つの恩恵


ではYAHOO登録は現在どのような意味があるのでしょうか。実はYAHOOカテゴリーに登録することで結果的に得られるメリットもあります。そのメリットを知っているとさらに活用できる可能性もあります。


YAHOO登録で得られるメリットには、相互リンクを申し込まれやすくなる、YAHOOカテゴリーを参考にしてリンク集を作る人もいる、YAHOO登録されている事をユーザーにアピールできるなどのメリットがあります。


YAHOO登録すると相互リンクを申し込まれやすくなる


相互リンクを申し込まれやすくなるとは、YAHOO登録しているサイトに、手当たり次第に相互リンクを申し込む人がいるということです。なぜそのような人がいるのか考えて見ると面白いでしょう。YAHOO登録はSEO効果があると思っている人も多いので、そのような人はYAHOO登録されているサイトと相互リンクすることで、SEO効果が期待できると考えているのです。


結局、相手はSEO効果を期待して相互リンクを申し込んできている訳ですが、相互リンクを申し込まれるメリットを考えると、YAHOO登録も無駄ではないと考えられるのです。もちろん相互リンクしたところで大きなSEO効果が期待できる訳ではありませんが、まったく無駄ではないということです。


ですから長い目で見て多くの相互リンクを獲得したいとか、相互リンクを自動化したいとかと考えているのならばYAHOO登録も無駄ではないのです。


リンク集からの被リンクが増える


YAHOOカテゴリーを参考にしてリンク集を作る人もいるとは、自分のサイトにリンク集を設置したいときに取りあえずYAHOOカテゴリーからサイトを探しているということです。これはサイトを制作する人の立場になると納得できます。


サイトを制作する人は取りあえずリンク集ページも設置するわけです。その後にリンク集も充実させるつもりで設置する訳ですが、リンク集に入れたいサイトを探すときYAHOOカテゴリーを参考にするのです。なぜならばYAHOOカテゴリーを見れば品質の高いサイトがすぐに見つかるからです。


ですからYAHOOカテゴリーに登録しているだけで、被リンクが勝手に増える場合があるのです。被リンクを自動的に増やしたい場合は、YAHOO登録も無駄ではないと考えられるのです。


YAHOO登録サイトであることをアピールできる


YAHOO登録されている事をユーザーにアピールできるとは、YAHOO登録した場合は「このサイトはYAHOO登録されています」と運営サイトに書けるわけです。そう書くことで直接大きなメリットがあるわけではありませんが、何となくアピールできるということです。


例えば、オンラインショップでYAHOO登録されているショップと、YAHOO登録されていないショップがあればどちらを信用するでしょうか。人にも寄りますが、YAHOO登録されている方が何となく安心できると感じる人もいます。なぜならば多くのユーザーはYAHOO検索を利用しているからです。


YAHOO検索を普段から利用している人から見れば、YAHOOカテゴリーに登録されているサイトは安心感があります。YAHOO検索を利用する人はYAHOOというブランドの存在は大きいのです。


ですから「このサイトはYAHOO登録されています」と書いてあるだけでちょっとしたアピールになるのです。大きな恩恵は無いかも知れませんが、書いてあれば安心感があるのです。


このようにYAHOO登録することでのさまざまな副産物もありますので、まったく意味がないという訳ではありません。このような副産物の恩恵を受けることがYAHOO登録のメリットでもあるのです。



【有料ディレクトリ比較】  詳細はクリックしてご覧下さい
【クロスレコメンド】 42,000円 提携先:OCN、goo、ビッグローブ、excite、nifty、ODN
【Jエントリー】 42,000円 提携先:Livedoor、au one、TBS、GyaO、FreshEYE
【e-まちタウン】 39,900円 提携先:e-まちタウンの316の地域情報サイト
【iディレクトリ】 42,000円 提携先:20以上のパートナー情報サイト
【BPNディレクトリ】 84,000円 提携先:ロイター、時事通信社、東洋経済、ダイヤモンド、CNN


関連記事
被リンクはトップページにするとは限らない、記事ページに被リンクされるケースも多い
相互リンクではまず相手の良いところを褒めてみよう、相手も人間ですから
ヨミサーチを活用したSEOは現在でも有効である、何もしないよりはましと考えるべき
クロスリスティングの効果とは、実際に被リンクを調べると一目瞭然
まずは相互リンクを実践しよう、無料でもSEOはある程度可能です
アフィリエイトのリンクはSEO効果はない、リダイレクトの場合はSEO効果がないので注意
YAHOOから評価されている被リンクとは?SEOで知るlink:使い方
クロスリスティングとJエントリーの登録SEO効果、費用対効果を検証する
ナチュラルリンクの意味とは何だろう?SEOを自動化する方法
相互リンクのSEO効果はあるのか、効果のある相互リンクの方法
トラックバックのSEO効果はあるのか、トラックバック機能の賢い使い方
有料ディレクトリ登録のSEO効果はあるのか?ディレクトリ登録サービスの一覧表
リダイレクトのリンクはSEO対策になるのか、被リンクの本当の意味を理解する
YAHOOカテゴリを確認してわかること・・・ヤフカテ登録と評価の基準
Yomi-Search(ヨミ・サーチ)のSEO対策とSEO効果・・・実際どうなのか
BPNディレクトリのSEO効果はあるのでしょうか、カテゴリ登録の本当の費用対効果
ナチュラルリンクとGoogleの関係、Googleが評価するリンクとは
 

毎月札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】