アフィリエイトのリンクはSEO効果はない、リダイレクトの場合はSEO効果がないので注意【札幌市のセミナー情報】

サイトマップ
SEO対策WEBマーケティング講座
 

アフィリエイトのリンクはSEO効果はない、リダイレクトの場合はSEO効果がないので注意

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - アフィリエイトのリンクはSEO効果はない、リダイレクトの場合はSEO効果がないので注意

サイトにリンクするときにリダイレクトでリンクされる場合と、直リンクの場合はSEO効果は変わるのでしょうか。


リダイレクトのリンクさまざまな場面で使用されています。代表的なものにアフィリエイト広告のリンクがあります。
アフィリエイトはバナーでのリンクとテキストでのリンクがありますが、いずれもリダイレクトで広告主のサイトにリンクされています。


アフィリエイトのようにリダイレクトでリンクされた場合はSEO効果はまったく期待できません。広告主のサイトはいくらアフィリエイトでリンクされてもSEO効果はありません。


重要:リダイレクトはSEO効果があるのか?


 ・基本的にリダイレクトはSEO効果がない
 ・アフィリエイトはリダイレクトするのでSEO効果がない
 ・広告でも直リンクであればSEO効果はある
 ・直リンクのみSEO効果がある


アフィリエイトでSEO効果も期待できるASPは少ないでしょう。大手のASPはリダイレクトの仕組みを使っている為にアフィリエイトでSEO効果が期待出来るとは宣伝していません。


しかし、一部のアフィリエイトはSEO効果が期待出来ます。広告主のサイトに直接飛ぶタイプのアフィリエイトではなく、電脳卸のようにショッピングモールにアフィリエイトでリンクを張っているタイプはショッピングモールそのものにSEO効果があるのです。


その場合はもちろん出品している商品1つ1つにSEO効果があります。アマゾンのアフィリエイトも同じくSEO効果があるので、アマゾンに出店しているショップもSEO効果の恩恵を受けています。


YAHOOカテゴリに登録されたサイトは現在は直リンクでリンクしてもらえます。昔はカテゴリに登録されてもリダイレクトでリンクされていましたのでSEO効果を疑っていた人もいたでしょう。
YAHOOビジネスエクスプレスを使って52500円を支払って、カテゴリから直リンクされるわけです。


また、クロスリスティングやJエントリーでもポータルサイトによってはリダイレクトで被リンクされる場合があります。しかし、全てのポータルサイトでリダイレクトされる訳ではなく、直リンクを行っているポータルサイトもありますのでSEO効果はあります。


クロスリスティングやJエントリーがSEO効果があると言われるのが、直リンクも多く含まれているということです。すべてリダイレクトになった場合はSEO効果は期待できません。


結論:直リンクであるのか確認すること


SEO対策として広告を出稿する場合でもリダイレクトで被リンクされないのか注意が必要です。直リンクされた場合のみSEO効果が期待できるのです。


関連記事
被リンクはトップページにするとは限らない、記事ページに被リンクされるケースも多い
相互リンクではまず相手の良いところを褒めてみよう、相手も人間ですから
ヨミサーチを活用したSEOは現在でも有効である、何もしないよりはましと考えるべき
クロスリスティングの効果とは、実際に被リンクを調べると一目瞭然
まずは相互リンクを実践しよう、無料でもSEOはある程度可能です
YAHOOから評価されている被リンクとは?SEOで知るlink:使い方
クロスリスティングとJエントリーの登録SEO効果、費用対効果を検証する
ナチュラルリンクの意味とは何だろう?SEOを自動化する方法
相互リンクのSEO効果はあるのか、効果のある相互リンクの方法
トラックバックのSEO効果はあるのか、トラックバック機能の賢い使い方
有料ディレクトリ登録のSEO効果はあるのか?ディレクトリ登録サービスの一覧表
リダイレクトのリンクはSEO対策になるのか、被リンクの本当の意味を理解する
YAHOOカテゴリを確認してわかること・・・ヤフカテ登録と評価の基準
YAHOOビジネスエクスプレスのSEO効果はあるか?上位表示とメリットの検証
Yomi-Search(ヨミ・サーチ)のSEO対策とSEO効果・・・実際どうなのか
BPNディレクトリのSEO効果はあるのでしょうか、カテゴリ登録の本当の費用対効果
ナチュラルリンクとGoogleの関係、Googleが評価するリンクとは
 

毎月札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】