ヨミサーチを活用したSEOは現在でも有効である、何もしないよりはましと考えるべき【札幌市のセミナー情報】

サイトマップ
SEO対策WEBマーケティング講座
 

ヨミサーチを活用したSEOは現在でも有効である、何もしないよりはましと考えるべき

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ヨミサーチを活用したSEOは現在でも有効である、何もしないよりはましと考えるべき

SEO対策としてYomi-Search(ヨミサーチ)に登録する方法は現在でもSEOの手法として使われるケースが多いです。Yomi-Search(ヨミサーチ)とは、無料cgiプログラムの1つで無料検索エンジンを構築できたり、無料リンク集を構築できるcgiプログラムになります。


Yomi-Search(ヨミサーチ)専門の登録代行を行うSEO業者もあるくらいですから、一般的に多くのSEO業者が活用している方法と言えるでしょう。


自分で手作業でYomi-Search(ヨミサーチ)に登録すれば実質無料でSEOができることになりますので、あまり資金のない個人でもヨミサーチを活用している人は多いです。


重要:Yomi-Search(ヨミサーチ)の効果は?


・SEOの効果は薄くなってきている
・Yomi-Searchの登録は質より量をこなす
・Yomi-Searchはスパム行為ではない


では、Yomi-Search(ヨミサーチ)は実際にSEO効果はあるのでしょうか。結論からいうと昔よりはSEO効果は薄くなっていると言えます。


昔はヨミサーチなどの無料検索エンジンやリンク集に登録すると、それなりに効果があった時代がありますが、googleやYAHOOがそのようなスパム的な手法に対して対策してしまった為に、現在ではあまり効果的ではなくなったのが事実です。


しかし、SEO効果がまったくなくなった訳ではありませんので、SEO対策の1つとして無料検索エンジンやリンク集に登録を済ませておくことは無駄な行為ではありません。


結論:Yomi-Search(ヨミサーチ)はSEO対策の1つである


無料検索エンジンやリンク集に登録すること自体はスパム行為ではありません。専門業者などに委託すれば数千円で数百の無料検索エンジンに一括登録をすることもできます。


専門業者では専用のソフトを使って一括登録をするわけですが、一部の業者は手作業で行っているケースもあります。
どちらにしても様々なIPアドレスから被リンクを受けるのは無駄な行為ではありません。


あくまでも大きな効果を期待するのではなく、SEO対策の1つとして無料検索エンジンやリンク集に登録する作業を済ませて置いた方がいいでしょう。


関連記事
被リンクはトップページにするとは限らない、記事ページに被リンクされるケースも多い
相互リンクではまず相手の良いところを褒めてみよう、相手も人間ですから
クロスリスティングの効果とは、実際に被リンクを調べると一目瞭然
まずは相互リンクを実践しよう、無料でもSEOはある程度可能です
アフィリエイトのリンクはSEO効果はない、リダイレクトの場合はSEO効果がないので注意
YAHOOから評価されている被リンクとは?SEOで知るlink:使い方
クロスリスティングとJエントリーの登録SEO効果、費用対効果を検証する
ナチュラルリンクの意味とは何だろう?SEOを自動化する方法
相互リンクのSEO効果はあるのか、効果のある相互リンクの方法
トラックバックのSEO効果はあるのか、トラックバック機能の賢い使い方
有料ディレクトリ登録のSEO効果はあるのか?ディレクトリ登録サービスの一覧表
リダイレクトのリンクはSEO対策になるのか、被リンクの本当の意味を理解する
YAHOOカテゴリを確認してわかること・・・ヤフカテ登録と評価の基準
YAHOOビジネスエクスプレスのSEO効果はあるか?上位表示とメリットの検証
Yomi-Search(ヨミ・サーチ)のSEO対策とSEO効果・・・実際どうなのか
BPNディレクトリのSEO効果はあるのでしょうか、カテゴリ登録の本当の費用対効果
ナチュラルリンクとGoogleの関係、Googleが評価するリンクとは
 

毎月札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】