トップページからのリンクとSEO効果、まずはトップページから直リンクせよ【札幌市のセミナー情報】

サイトマップ
SEO対策WEBマーケティング講座
 

トップページからのリンクとSEO効果、まずはトップページから直リンクせよ

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - トップページからのリンクとSEO効果、まずはトップページから直リンクせよ

SEO対策においてサイトの内部的要因を最適化する作業は必要です。サイトの内部的な要因を最適化するとサイトが使いやすくなるばかりか、SEOも強化することができます。


トップページの内容は特に重要になります。まずは悪い例をいくつか上げてみましょう。
多くのサイトではトップページにFLASHを使用しているケースがあります。FLASHの中にリンクボタンがあって、FLASHから直接リンクしているケースは危険です。


重要:トップページからのリンク効果は?


 ・出来れば全ページにリンクすると効果的
 ・アンカーテキストで直リンクすると効果的
 ・FLASHや画像(ボタン、バナー)だけのリンクはやめる


FLASHの中のリンクは検索エンジンは理解できませんので、リンクが張られていないのと同じ状態になります。このような状態ではトップページからリンクが張られていないので2階層目のSEOは不利になります。


トップページからボタンやバナーだけでリンクされているケースはよくありません。
画像でもリンクは出来ますが、アンカーテキストでリンクするのが検索エンジンにとってはわかりやすくて評価もされるのです。


デザインを重視してボタンやバナーだけでリンクを張るのは、SEO的に損をしていると考えていいでしょう。


結論:トップページから直リンクしよう


2階層目のカテゴリのページにしかリンクを張っていないのも悪いケースです。検索エンジンはトップページを一番評価する傾向がありますので、トップページから直リンクされていないページはあまり評価しない傾向があります。


トップページから直リンクされているページを評価する傾向がありますので、出来れば全てのページをトップページからリンクするのが理想的なリンク方法です。


トップページから全てのページにリンクするのは見た目が悪いと思われるかもしれませんが、サイト観覧者にとってはトップページから全てのページに行けるのは利便性が高くなり使いやすくなります。


逆に階層が深いページは使い勝手が悪くなる場合がありますので、階層を浅くして使い勝手を良くする意味でもトップページからリンクを張ることは必要でしょう。


関連記事
googleは優秀なコンテンツを探すのに便利なツールである
本当のSEO対策はサイト全体のアクセス数を押し上げる効果がある
リンクをクリックときは、文字情報に強く興味をもっている
人気のあるサイトほど自前でコンテンツを用意していない、コンテンツが集まる仕組みを作ろう
本を買う顧客はどんなキーワードで検索するのか、キーワードの組合せは無限大になる
エンターテイメント性が必要、面白い楽しいサイトは自然に人気サイトになる法則がある
直帰率はアクセス解析で確認しよう、SEOと直帰率は大きな関係がある
キーワードがないとSEOにならない!キーワードは最重要事項
ちょっとしたミスでSEOがダメになる!ミスを防ぐ確認方法とは
中小企業は自然に被リンクが集まらない?大手企業とは違うSEO対策が必要
ほったらかしでもSEOは成功する?!ほったらかすで上位になる仕組み
更新しなくてもリピーターが増える?リピーターが増える3つのタイプ
Googleに好かれるサイトになるには?Googleの本格的なSEO対策
口コミ広告(ブログ広告)のSEO効果はあるのか?費用対効果を検証する
ブログはなぜSEO対策に強いのか、ブログが検索上位になる理由
FLASHトップページでSEO対策は可能か?フラッシュコンテンツで検索エンジン対策
ブログSEOのテキストの書き方の基本!文章の書き方で集客できる
グーグルで上位表示する方法とは?SEO対策のコンテンツ制作の基本
トップページのテキストとSEO効果を検証、テキストの書き方で上位表示する
 

毎月札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】