被リンクはトップページにするとは限らない、記事ページに被リンクされるケースも多い【札幌市のセミナー情報】

サイトマップ
SEO対策WEBマーケティング講座
 

被リンクはトップページにするとは限らない、記事ページに被リンクされるケースも多い

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 被リンクはトップページにするとは限らない、記事ページに被リンクされるケースも多い

SEO対策では被リンクを増やすことが重要ですが、被リンクでも意図的に増やすタイプと自然に増えるタイプの種類にわかれます。


意図的に増やすタイプの被リンクとは、自分で検索エンジンに登録したり相互リンクを申し込んだりして意図的に被リンクを増やす方法です。


意図的に増やす被リンクは資金と手間さえかければ比較的簡単に獲得することができる方法で、既に多くのサイトで実行している方法とも言えるでしょう。


それに対して自然に増えるタイプの被リンクとは、誰かが勝手にブログなどから被リンクを張ってくれるケースになります。


こちらからお願いもしていないのに誰かが勝手に被リンクをしてくれるので、手間と時間がかからない楽な方法です。


重要:自然に被リンクが張られる場所とは?


 ・トップページに直リンクされるとは限らない
 ・価値のあるページに直リンクされる
 ・価値のあるコンテンツに直リンクされる


この自然に増えるタイプの被リンクとはサイトのどの部分にリンクしてくれるのでしょうか。
一般的にはサイトのトップページに被リンクしてくれると思われています。
例えば、リンク集を作るときにたくさんのサイトにリンクを張ったとします。一般的にはそのサイトのトップページにリンクをすることが常識になっています。


しかし、ブログなどからリンクするときにサイトのトップページではなく、注目している記事ページに直接リンクすることがあります。


自分の運営するブログでこの記事は面白い、凄い情報ですなど書き込んでからそのページに直接リンクを張るケースが多くあります。


結論:ブログの記事から直リンクされるケースがかなり多い


ブログを運営している人は面白い情報、価値のある情報などを見つけたときにその記事ページにリンクを張って自分のブログ記事として取り上げることが多いのです。


自然に増えるタイプの被リンクは、記事ページに直接被リンクしてくれることが多いとまずは認識する必要があります。


そして記事ページに直接被リンクしてくれるためにサイトの記事やコンテンツは手を抜かずに更新していくことが必要になります。


関連記事
相互リンクではまず相手の良いところを褒めてみよう、相手も人間ですから
ヨミサーチを活用したSEOは現在でも有効である、何もしないよりはましと考えるべき
クロスリスティングの効果とは、実際に被リンクを調べると一目瞭然
まずは相互リンクを実践しよう、無料でもSEOはある程度可能です
アフィリエイトのリンクはSEO効果はない、リダイレクトの場合はSEO効果がないので注意
YAHOOから評価されている被リンクとは?SEOで知るlink:使い方
クロスリスティングとJエントリーの登録SEO効果、費用対効果を検証する
ナチュラルリンクの意味とは何だろう?SEOを自動化する方法
相互リンクのSEO効果はあるのか、効果のある相互リンクの方法
トラックバックのSEO効果はあるのか、トラックバック機能の賢い使い方
有料ディレクトリ登録のSEO効果はあるのか?ディレクトリ登録サービスの一覧表
リダイレクトのリンクはSEO対策になるのか、被リンクの本当の意味を理解する
YAHOOカテゴリを確認してわかること・・・ヤフカテ登録と評価の基準
YAHOOビジネスエクスプレスのSEO効果はあるか?上位表示とメリットの検証
Yomi-Search(ヨミ・サーチ)のSEO対策とSEO効果・・・実際どうなのか
BPNディレクトリのSEO効果はあるのでしょうか、カテゴリ登録の本当の費用対効果
ナチュラルリンクとGoogleの関係、Googleが評価するリンクとは
 

毎月札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】