日本では95%以上の人がIEを使っている【札幌市のセミナー情報】

サイトマップ
SEO対策WEBマーケティング講座
 

日本では95%以上の人がIEを使っている

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 日本では95%以上の人がIEを使っている

ネットブラウザで一番使われているのはIEですが、最近ではファイヤーフォックスやGoogle Chromeを使う人が増えてきました。


ブラウザ戦争はこれからも激化していくと思われますが、WEB制作者としてはどのブラウザを利用するべきでしょうか。


WEB制作者が気をつけること


結論から言えばWEBを作る者はすべてのブラウザをできるだけ使うべきです。
例えば、IEしか使っていない人はIEでちゃんと表示されているから自分のサイトは問題ないと思っているでしょう。
FireFoxを使っている人も、Google Chromeを使っている人もそう思っているかも知れません。


色々なブラウザで確認する


他のブラウザを使ってみると分かりますが、同じサイトでもずいぶん見た目が違って見えるものです。
特にどのブラウザが優れているかは関係ありませんが、最低限自分のサイトがしっかりと表示されていることを確認することが必要です。


どのブラウザを標準とするかは、日本では約95%以上の人が使っているIEを標準としてサイト制作を行うとよいでしょう。
初心者の人はほぼ最初からウィンドウズに装備されているIEを利用しているのです。


関連記事
HPは自分で作った方がいいか、それもと業者に頼むべきか
画像制作はWEB制作の肝である、画像制作ソフトを使いこなせることも必要
パンくずリストがあった方がいいと言われている
法人個人ともに人間関係は大切です。上司の言うことは素直に聞きましょう。
プログラマーとデザイナーの仲は良いのだろうか
ブログのネタを効率よく探す方法はある?更新に使えるネタ探しのテクニック
 

毎月札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】